自動直線切断機

IK-12max3-100.jpg

<Overview>
IK-12max3は、ガス切断に留まらずプラズマ切断や溶接にも
使用することが可能な、KOIKEを代表するモータ駆動の
半自動切断機です。3つの主要構成部品(機体本体・トーチ
セット・レール)に加え、豊富なアクセサリを取り揃え、用途
に合わせて自由に組み合わせる事が可能です。
自社開発したダブルコーン無段変速システムにより、モータが
常に安定した回転域を維持しますので、加熱や不安定電圧に
起因する問題は発生しずらくなっています。また、耐熱グリ
ス、テフロン配線を採用し高い耐熱性を持っています。S型
は低速と高速を切り替える機構となっています。走行速度は
80~2400mm/min(50HZ)、100~3000mm/mimn(60Hz)をカバー
しています。

<Feature>
・汎用性が高く操作性に優れ、あらゆる環境で活躍するKOIKE
 の ポータブルベストセラー。
・牽引力に優れ、バランスが取れた重心配置により安定駆動を
 実現。
・防熱板を機体切断側および本体下部に装備し、高い耐熱性を
 実現。
・ダブルコーン無段変速採用により高寿命。
・ガス・プラズマ切断の他、溶接にも使用可能。

<主な構成と付属品>
・切断機本体「IK-12max3」
・電源ケーブル(5M)
・取扱説明書
・チップサポート

IK-12 max3主仕様
切断板厚 トーチセットにより異なる
走行速度 標準型 80~800mm/min(50Hz)、100~1000mm/min(60Hz)
ML型 40~400mm/min(50Hz)、50~500mm/min(60Hz)
S型 低速時 80~800mm/min(50Hz)、100~1000mm/min(60Hz)
高速時 240~2400mm/min(50Hz)、300~3000mm/min(60Hz)
変速方式 ダブルコーン無段変速
モータ コンデンサ誘導型モータ 9/10W(50/60Hz)
電源 AC100V 50/60Hz またはAC200V 50/60Hz
全長 430mm
車輪幅 160mm
重量 11kg(本体のみ)
搭載荷重 50kg
※トーチセットページのトーチセットいずれかを選定頂き、組み合わせてご使用ください。

ご紹介ビデオ

ダウンロード